なぜ投票に行かないといけないのか?

政治なんて自分が関わらなくても進んでいく
自分が投票しても変わらない
だれに投票したらいいのかわからない
選ばれた人も寝ているじゃないか

そんな疑問や無力感を少しでも解消していただくきっかけを作りたい。

きっかけづくりに!

いきなり堅苦しいことを言われても拒絶したり興味がなくなるのがごもっとも,なので私たちは気軽に触れ合えるようなイベント
・居酒屋で飲もう!
・有名な人と語り合おう!
・身近なところから関わろう!
を企画し,案外政治っておもしろいな~とそう思ってもらえるよう日々活動しております!!

 

一緒に歩みましょう!

政治に関わる窓口として,まず興味を持ち,政治に関わる一歩目として投票に参加してみませんか?

そんなみなさんをivote愛知は応援します。

「投票は私たちの思いを届ける手紙のようなもの」

だからこそ、ivoteは”投票”という一番簡単な方法で、政治と関わっていきたい。

投票は私たちの思いを届ける手紙のようなもの。
でも、投票に行く人全体の中で20代の人の投票率はたったの9%。
投票に行かないということは、私たちの存在を示さないこと。
これからの日本を支えていくのは私たちなのだから、政治にだって若者の声を反映させなきゃ。

自分の未来は自分で決めたいから、
私たちivoteは若者の投票率を上げることで若者の意見を政治に届けたい。

 

 

「疑問と向き合って行動していけたら、素敵な広い世界が待っている」

私たちが一方的に背を向けていても、政治は歩み寄ってくれない。
でも、私たちから一歩歩み寄れば、政治もきっと応えてくれる。

自分の”知らない”に背を向けるのではなく、ちゃんと1つ1つの疑問と向き合って行動していけたら・・・
もっと素敵な広い世界が待っている気がする。

あなたも、政治の入り口に一歩立ってみることから始めませんか?


1435683688271

メンバー紹介